優しい子のディープスロート

優しい子のディープスロート

投稿日:2015年6月26日 カテゴリ:風俗

失恋したときって自暴自棄になってしまいませんか。僕はこの前、自暴自棄になってしまい、風俗のデリヘルを呼んでしまいました。相手となってくれたデリヘル嬢は穏やかで優しいミユキちゃんでした。最初は無気力でやる気が無い女の子と思いましたが、時間が経つにつれミユキちゃんの性格が分かったのです。バスルームで服を脱いでいるとき、「お客さんは何をしてもらうと気持ち良いんですか?」と聞かれ、「1番良いのはディープスロートだけど」と答えると、「偶然、私のお得意フェラはディープスロートなんだよ」と。そして体中を綺麗に洗ってベッドイン。お得意フェラと言っていたディープスロートでプレイ開始となりました。「今日は喉の調子が良いから気持ち良いと思うよ」と言い、僕の表情をチラチラ確認しながら無言でフェラを続けてくれました。20分くらい経過したところで発射寸前となり、「もうすぐ発射するよ、飲んでくれる」「うん、喜んで!」と、いっぱいのザーメンをゴックン。ゴックンでもミユキちゃんの優しさを感じ取れました。